【転職エージェント】転職相談で利用した転職エージェント比較とおすすめ面談方法

転職エージェントを過去に何度も利用されたことがある方々にお話を聞きました。

転職活動をする中で、転職エージェントを40社以上利用して、転職サイトを利用することで年収を増やしていきました。
そんな経験やプロのアドバイスから、各転職エージェントの特徴や使い方など、転職エージェントで利用する点を総合比較してまとめました。

転職エージェントを運営している会社の社員さん、転職プロに聞いた話を元に、転職エージェントと面談方法、いい求人をもらう方法、おすすめの転職エージェントについてご紹介します。

転職エージェントの比較

転職エージェントには登録が必要です。利用は無料ですのでご安心下さい。
登録した後に、面談の案内メールが届きます。
電話かメールです。エージェントの担当と面談日程の調整をします。

面談をして食う人を紹介してもらう形になります。大手や実績など転職エージェントは経験しておかないと知らない知識、
特徴があります。

各特徴を知ってから転職エージェントを利用することで、自分の希望条件に合った、びったりな求人を紹介してもらうことが出来ます。
プロのアドバイスを知り、転職エージェントの情報、特徴を比較してから、面談することで、得意分野、最適なおすすめ求人を紹介してもらえる
可能性が非常に高くになり、転職の成功につながります。

求人の条件に合っているか、エージェントとの面談についても紹介します。
転職エージェントとの面談について、良い求人をもらう方法をご紹介して、経験や体験、話に基づき、まとめています。
転職をお考えの方は参考にして下さい。

求人を多く出す転職エージェント

出来るだけ「多くの求人をみたい」と思う転職者、初心者の転職、経験がない転職者におすすめなのが、
転職エージェントの実績が高い大手を利用することです。それは、多くの求人を持っていることから、多くの求人を提案してくれます。
おすすめはマイナビエージェントdoda転職エージェントリクルートエージェントです。

各転職エージェントは大手ですので、多数の求人を保有してますので、一番多くの求人を紹介してくれましたのでおすすめです。

マイナビエージェント

【公式サイト】https://tenshoku.mynavi.jp

登録はこちら(公式)

doda転職エージェント

【公式サイト】https://doda.jp

登録はこちら(公式)

リクルートエージェント

【公式サイト】:https://www.r-agent.com/

登録はこちら(公式)

この大手3つの転職エージェントは、総合満足度が高く、面談も電話で可能で、楽で安心です。転職エージェントとの面談では、キャリア相談も出来ました。情報も豊富で、知らない情報やアドバイスも多くもらうことが出来て、転職活動の成功につながりました。無料なので、勉強になることが多く、ぜひ登録しておくべきです。

面談でおすすめ求人をもらう方法とは?

転職エージェントで面談をすると、「違う分野の仕事にも興味がある転職者」と思わせるのがおすすめです。初心者感が出ていれば、未経験でも可能な求人や高い条件の求人など、様々な職種の求人を多く紹介してもらうことが出来ます。実際にこの方法で多くの求人情報を知ることが出来ました。
違った希望条件を伝えてみるのも良い方法です。条件が多いことで、他に該当する求人も紹介してもらえます。
大手転職エージェントから沢山の求人を紹介してもらいその中から、決めるのもおすすめです。

良い条件の企業だけを紹介してくれる転職エージェント

ある程度希望の条件が決まっている、2度目の転職者におすすめが、中規模の転職エージェントです。転職アドバイザーの経験があるプロが進めるのは、type転職エージェントJACリクルートメントでした。

type転職エージェント

【公式サイト】https://type.career-agent.jp

登録はこちら(公式)

JACリクルートメント

【公式サイト】http://www.jac-recruitment.jp

登録はこちら(公式)

面談でおすすめ求人をもらう方法とは?

この転職エージェントの面談の場合は、面談の中で経験者である雰囲気が伝わるようにして下さい。無駄な求人は紹介してもうことなく、的確に希望の条件にあった求人を紹介してもらうことが出来ます。希望の条件をしっかりと伝えて、応募しない求人については、明確に説明した方が提案してくれる求人が的確になります。

転職エージェントをよく知る

プロの転職アドバイザーに話を聞きましたが、実際によく利用する場合は、転職エージェントを理解すること、よく話を聞いて、相談することが大事になってきます。転職エージェントの担当とうまくいった方が、よりいい求人と巡り合うことが出来ます。もちろん、1点だけにこだわらず、複数の転職エージェントを登録して、体験することも効率よく転職活動するうえで大事になってきます。

うまく転職エージェントを活用することで、いい求人を見つけることが出来、転職活動がうまくいきやすくなります。