プロが語る転職サイトの選び方と失敗しない方法とは?

元転職エージェントを経験したことがある記者が転職サイトの利用が初めての方、初心者の方向けに選び方をご紹介します。転職サイトの利用経験が少ないと数が多いですので、選ぶのに迷ったり、希望の条件にあった求人を見つけることができません。

よく、転職サイトに登録したけど、いい求人を紹介してもらえないという相談を転職を考えてる方から聞きます。

その経験から以外と転職サイトの選び方が重要で、失敗している方が多いことを知りました。
転職をお考えの方でも、転職サイトに詳しい方は、少ないと思います。

転職サイトの選び方と基準とは?

転職サイトでエージェントとして働いて経験があるのですが、転職サイトの選ぶ基準で特に重要視したいことがあります。
それは、年齢や職種、希望の年収です。年齢が高い場合、若い場合で転職サイトが得意な年齢があり、
職種についても取り扱いが多い、少ないがあります。
年齢の場合は、若い20代に特化しているマイナビなどがあり、職種でもIT分野に強いなど、求人の取り扱い
に差があり、その担当エージェントのアドバイスなども異なってきます。
また、年収についても高年収ばかりのハイクラスを扱う転職エージェントや転職サイトがありますので、
外資系や現在の年収が高い方、年齢が高くキャリアがある方、希望条件が高い方は、
ハイクラスの求人を取り扱う転職エージェントの方が、より良い求人を見つけることができるでしょう。

転職サイト比較で注意すべき点とは?

転職を希望される方にアドバイスをしてきたのですが、いくつか比較をする際に注意をしておくべきことがあります。
それは、転職サイトを利用していない、調査をしっかりしていないのに、ランキングなどをされている、比較をされているサイトがあることです。
いくら登録が無料でも、時間の無駄になってしまう場合もありますので、自分の考えも取り入れて、より情報を多く仕入れて、転職サイトや求人を選びましょう。
各個人で転職条件によりおすすめする転職サイトが異なってきます。私も転職エージェントとして、転職サイトを紹介する場合は、しっかりと希望の条件を聞くようにしてました。
転職条件が違うのに、全員に同じ転職サイトがおすすめなはずはありません。

非公開求人とは?

各転職エージェントが取り扱っている非公開求人というのをご存じでしょうか?転職サイトを利用しているとよく耳にするのですが、
その名前の通り、、非公開求人とは、非公開で普段は公開されていない求人のことを指します。

一般に公開されてませんので、登録をしないと求人を見つけることができません。
非公開求人数の方が多かったっり、魅力的な求人が多かったりします。
普段なかなか見つけることができない有名企業の求人もあります。

なぜ非公開求人がある?

なぜ非公開求人があるのかということですが、非公開求人が一般公開されるともちろん、目にする機会が増えますので、
応募が増えてしまいます。もちろん求人応募があれば、対応しなくてはならないので、大変です。
IT企業などに多いですが、ライバルの企業に求人の詳細がばれてしまいます。新しいことを始めるやその求人を目にすることで、
他の企業に戦略がばれてしまうのです。企業戦略がばれてしまうと、他の企業も対抗して始めたりと失敗する可能性も高まってしまいます。
社内の人事情報が社内の人にばれてしまいます。求人は詳細にかかれてますので、職種によっても給料が違いますし、
高く設定してる場合もあります。人事を担当したことがありますが、社内にあまりばれたくないと考える企業は少なくないです。
そうした理由から一部の求人はどうしても非公開求人になってしまいます。その転職サイトに登録しないと求人を見ることができません。
幅広く、求人情報を入手するには、転職サイトの登録が必須になってきます。

自分の希望の条件にあった求人を見つけて、転職活動に役立ててください。