転職サイトと転職エージェントどちらを利用する?

転職エージェント 転職

転職の際に利用されている転職エージェントや転職サイトがあります。両方とも転職活動に役に立つサービスです。
どちらを使うか迷う人もいると思います。転職経験がある人は、転職エージェントと転職サイトどちらを利用しているのでしょうか。調査してみました。また違いについても説明したいと思います。

転職エージェント

転職エージェントは、担当がいて、条件にあった求人を紹介してくれるなど、様々な面で無料相談して転職のサポートをしてくれます。

転職サイト

転職サイトも気軽に求人を自分で探して応募できるサービスです。

転職された方のアンケート結果によると転職サイトと転職エージェントに登録された方が多く、次に転職エージェント、転職サイトになりました。料金も無料ですので、両方使った方が転職活動の期間が短くなるかもしれません。

転職エージェントのメリットは?

転職エージェントを使ってよかった点についても担当エージェントの対応や自分に合った求人の紹介、面接の設定、企業への連絡、応募企業の情報提供、面接対策、非公開求人の紹介、希望の求人の取り扱いなど様々なメリットがあるようです。転職相談をプロにできて、アドバイスをもらえるので、いいですね。転職活動のサポートも助かります。また、利用することで見つかる求人もあるようです。

転職サイトのメリットは?

転職サイトを使ってよかった点については、求人情報の多さを上げている人が多いです。自分のペースに合わせて転職活動ができるのもいいですね。複数の求人に応募ができたり、応募したい求人を見つけることができた、応募企業との直接連絡、サイトやアプリが使いやすい、自分で企業を選択できるなどがあります。転職サイトは豊富な求人数なので、こちらも活用すべきだと思います。自分のペースで転職活動したい方にも向いてます。複数の求人に応募もできます。

転職サービスのどれで入社できたか?

転職エージェントと転職サイトでは、転職サイトを利用して入社した人が多いです。情報をうまく収集することができるので、両方の活用もおすすめです。転職エージェントと転職サイトの違いについて説明しましたが、両方ともいい点があります。自分の転職活動ペースにあわせて活用していきましょう。