ハローワーク、転職サイトの違いやメリットを紹介!

ハローワーク 転職

転職活動をされる方で利用されるサービスの選択肢にハローワークが必ずあります。最近は、リクルートのIndeed(インディード)やタウンワークなどでも求人を見られると思います。

転職でどれを使うか迷うものですが、他には、転職サイト・転職エージェントという無料サービスを利用する方々が
増えているのを知ってますか?とても便利なサービスでここにしかない求人も多数あります。転職を成功させるためにも利用をおすすめします。

転職者の利用が多い、ハローワークや転職サイトをご紹介します。

ハローワークは何?

ハローワークは、行政機関です。転職活動、職業訓練、失業保険の給付など公共サービスを提供している施設です。
ハローワークは、別名「公共職業安定所」ともよばれています。仕事を探す方が相談する場所です。ハローワークは全国にあり、求人サイトも利用出来ます。紹介状が必要な場合があるので、ハローワークに行きましょう。

転職サイトのメリット

ハローワークにも求人を掲載されてますが、転職サイトにしかない求人も多くあります。大きい企業の求人や様々な求人があり、優良企業が多いなど質も高いです。転職の際は、転職サイトも利用料無料で見ることができるので、ぜひ活用しましょう。細かい条件で検索できたり、スカウトでオファーが来ることもあります。

ハローワークは紹介状が必要で、ハローワークが遠い場合などは、Indeedなどの求人サイトはかなり便利です。直接やり取りなので、家にいながらスマホで簡単に応募が出来て、自分のペースで面接まで出来ます。ここにしか求人を出してない会社もあるので、いい求人が見つかる確率も上がります。条件検索などサイトの機能もしっかりしています。応募も難しくなく、メールで簡単に応募可能ですので、不得意な方でも安心です。

転職エージェントのメリット

転職エージェントは、派遣会社に少し似ていますが、就職の相談をして、アドバイスを貰い、希望の条件に合った仕事を色々と紹介してくれます。企業とのやり取りも無料でやってくれたり、求人の質もよかったりします。転職活動の悩みを相談することで転職がうまくいきやすくなります。転職エージェントも利用者が増えているサービスです。

ハローワークも掲載求人や掲載期限が限られてますので、無料の転職サイトや転職エージェントにも登録をして、転職活動されると効率良く転職できると思います。ぜひ、転職の際は利用してみましょう。