【転職】年収300万円→年収1,000万円を成功した転職術

他のブログで「年収300万円から年収1,000万円への転職術」を紹介していましたが、情報を整理して、まとめました。

転職すると年収が上がる

転職を何度か経験しました。転職をする度に年収向上に成功させています。

現在、年収が上がっていますがなぜ年収があがったか転職方法をこのサイトでも紹介しています。

noteでも紹介していますので、そちらをご覧下さい。

友人や外資系で働く知人、各企業の社長さんに話を聞いても、はじめは低いキャリアからのスタートです。転職を成功させるコツは情報と向上させるという決意が大事です。

年収を上げるには転職先が大事。その転職をサポートしてくれるのが、転職エージェントや転職サイトになります。

自分の友人達も転職エージェントを利用して、プロに相談して、転職を確実に成功させてきています。1つ落ちたくらいで諦めるのではなく、日本国内には多くの会社がありますので、どこかに受かります。

確率でいうと、多くの転職サイトや転職エージェントに登録して沢山の求人情報を集めた方がいいですし、沢山応募した方が入社できる確率も高まります。

転職活動に大事なこと

転職で重要なのは、行動力です。現在働いているお仕事の給料よりもいい給料が
貰える仕事は沢山あります。転職で成功させている人は、仕事をしていてもそういった情報を転職サイトに登録して集めています。

転職サイトや転職エージェントに登録しておいて、気になる求人をみつけた場合に応募してみればいいのです。転職をされている方は、数多くいますし、応募して落ちている人も沢山いることを知れば、気も楽になります。

副業も増えている

賃金がなかなか上がらない会社は沢山あります。そんな中、副業で本業よりも稼いで独立をしたり、多く稼いでいる人がいます。
フリーランスも自分の技術力に見合った給料を貰っている人がいます。常識にとらわれることなく、自分らしい働き方をすることが収入アップにつながります。副業や時間を有効活用して、学習に充てる時間、スキルアップすることで、次への転職や収入アップにつながります。時間を無駄にせずに、自分の意識を向上させていきましょう。転職活動への自信へとつながります。

転職活動のノウハウを知り、転職に役立ててください。